現存天守12城

日本の城の天守のうち、江戸時代、または、それ以前に建設され現代まで保存されている天守を現存天守(げんそんてんしゅ)といいます。

令和元年時点で、現在、12城あります。

これらのお城の維持と保存は、文化庁の指導が入ります。
釘の一本に至るまで伝統的な城郭建築の技法を求められるため、維持保存には多額の経費が必要とされています。

ちょうど12城あるため、カレンダーの背景に使われることも多いです。

全 12 件を表示