七尾城(石川県)
2020年2月8日
丸岡城
2020年2月8日

波多野城

かつて吉田郡永平寺町(現在の福井県吉田郡)にあった波多野城。
別名「波多野館」「花谷城」「城山城」。
地元では古くから「城山(じょやま)」と呼ばれています。

標高473.8mの山頂に築かれた山城。
山頂付近は人工的に三段の平地に造られており、郭となっています。
堀切や堅堀・畝状堅堀が現存しており、強固な防御体制が垣間見えます。

鎌倉時代(12世紀末〜14世紀前半)に、鎌倉幕府の役人・波多野義重が築城したと伝えられています。

戦国時代には朝倉氏が城主となり、1573年(天正元年)織田信長の朝倉氏討伐後に廃城。

現在は波多野城跡として整備されており、福井県文化財に指定。
麓にはレンゲ畑が広がります。

〒910-1216 福井県吉田郡永平寺町光明寺

 

・御城印の入手場所

販売終了

ログイン

パスワードを忘れた場合