妻木城
2020年2月9日
土岐高山城
2020年2月9日

細野城

かつて岐阜県土岐市にあった細野城。
鶴岡山の標高640m、比高150mの尾根先端に築かれた山城です。

築城時期については二つの説があります。
①1584年(天正12)の小牧・長久手の戦いに築かれた
②1600年(慶長5年)の関ケ原の戦いの際に築かれた

内藤氏が築城したといわれています。
※『皇国地誌残稿』に内藤三郎兵衛定行の城址と記載

中津川を挟み対岸にあった田代城と併せて内藤氏の拠点であったとも考えられます。

1569年(永禄12)、武田信玄による小田原侵攻および三増峠の戦いにより落城したと伝えられています。

現在は城跡として整備されており、堀切、竪堀、土塁、曲輪、喰違虎口などの遺構が残ります。

〒509-5311 岐阜県土岐市鶴里町991−2

 

・御城印の入手場所

山城サミットにて配布販売

 

 

ログイン

パスワードを忘れた場合